読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子どものごはんがあるのでお先に失礼します。

バツイチ・アラフィフの育児ブログ。略称「こどめし」。なまあたたかく見守ってやって下さい。

二毛作バツイチ・アラフィフの育児ブログ。略称「こどめし」。生暖かく見守ってやって下さい。  

相手の呼び方はなにがいい?

割とどうでもいいっちゃどうでもいい話なんですが、個人的には結構気になる件。

こういうブログやSNSで、自分の配偶者をなんて呼ぶ(表記する)のがいいか。

あらかじめお断りしておきますが、特定の誰かを非難したり揶揄したりする意図はまったくもってありません。あくまで個人の主観に基づく意見であります。

f:id:makoto99:20151205225402j:plain
(写真は本文と関係ありませんが深読みしていただくのは構いません)

日本語的に一番正しいと思われるのは「妻」「夫」だと思います。ですがウチは事実婚で法的には結婚していない状態なので、私としては違和感があります。ちなみに住民票では「妻(未届)」と書かれます。要するにこれから結婚するけど入籍前に同棲するよってこと? あるいは「内縁」の穏やかな表現?  なんやねんそれ! とは思いましたが面白いですよね〜。
f:id:makoto99:20151216000502j:plain

そんなこんなで、ウチでは二人で相談して、彼女の方は「家人」、私の方は「パートナー」と表記することにしました。語の用法として正しいかどうかは分かりませんが、お互いに一番しっくり来るのを選んだ感じです。

アンタは誰の「主人」なのか?

女性が自分の配偶者に対してによく使う「主人」とか「旦那」という表記は、個人的にはすごく違和感があります。まあ、すでに口語としては一般に浸透しちゃってる言葉ではあるので、耳から聞く分にはまだしもなんですが、字面で見ると個人的にはぎょっとします。発言小町とか読んでると。だってそれを言ってる人が「奴隷」みたいだと思っちゃうんですよね……あ、普通は思いませんか、そうですか。失礼いたしました。

奴隷とまでは言いませんが、古い家父長制度の時代の流れを受け継ぐ呼称であることは間違いないと思うのです。一家の主(あるじ)は男性(父親)であり、女性(母親)はそれに従う存在であると。いつの時代の話をしているんだと思うんですけどねー。

一方、同様に男性が使う配偶者の呼び方で「家内」とか「嫁」とかいう呼称も違和感を感じてしまいます。嫁と言うのは本来、夫の両親が使う言葉だそうですが「うちの嫁が」とかって、なんか旧態依然とした「嫁は婚家の奴隷」的な匂いを感じてしまうのは2ちゃんまとめサイトの読み過ぎですね、はいすみません。でもなんか昭和の田舎の「家」の匂いがして個人的には嫌なんだけどなあ。

まあでも、気楽に書いてるブログなんだから家内でもニョーボでもかみさんでも、お好きなものを使えばいいんですよね。